CALENDAR * *
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
★Information★ * *
【ぶーた☆まにあ】ヘようこそ
(◎・`д・)っ

あなたは、

人目のモル好きさんです!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

お願い


うちのコ(スキニーギニアピッグ♡)



2004.12.08〜2008.09.25
4歳9ヶ月と17日
4年7ヶ月半 一緒に暮らしました



2008.2.11〜2013.06.12
5歳4ヶ月と1日
4年5ヶ月12日 一緒に暮らしました
NEW ENTRIE * *
MENU(CATEGORIE) * *
OTHERS MENU * *
人気記事ランキング * *
RECENT COMMENT * *
RECENT TRACKBACK * *
ARCHIVE * *
LIVLY ISLAND * *
リヴリーを飼い始めてから
・・・日・・・経ちました


このブログの成分 * *




RECOMMEND * *
HP & MAIL * *

 ぶーた☆まにあ
OTHERS * *

RSS feed meter for http://diary.buuta-mania.boo.jp/



スキニーギニアピッグのうちのコ達(お星様)と、
柴犬・その他のペット・愛車・植物などについて紹介しています(。・ω・。)v
親バカブログですが、スキニーの魅力を 
少しでも多くの方に知って頂けたらと思います。
ハムスター喘息

最近は仕事が忙しくて、ゼンゼンHPができません。
(・・、)
『残業代は出ないけど、定時で帰れる会社』だったはずなのに
最近は定時で帰れることなど滅多になく、タダ働きの日々です。

最近の私は、めまぐるしく色々な事がありました!!


咳がずっと直らなかったので、病院で検査したところ
あろうことかハムスター喘息になってしまいました・・・

ハムスターの毛がいけないみたい。
そういう病気は知っていたけど、まさか自分がなるなんて。

なのでぷっちょは、友人に引き取ってもらいました。
(ノω・、) ウゥ・・・
ぷっちょ、ごめんね。


* チロル&ぷっちょ〔ハムスター〕(日記) * comments(0) * trackbacks(0)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ぷっちょ



↑スヤスヤぷっちょ
とても元気です♪

* チロル&ぷっちょ〔ハムスター〕(日記) * comments(0) * trackbacks(0)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
続・新しい仲間

チロルがお星様になってから数日後、私は新しい仲間を迎えました。



チロルと同じ、スノーホワイトの男の子です。
名前は「ぷっちょ」(・ω・)

チロルの事があったので、体は小さすぎない、元気イッパイな子を選びました。

ペットショップで手の上に乗せているとき、合計2回も
ぷっちょは手の上から逃げて、床に落下させてしまいました。
ごめんね、ぷっちょ( ̄Д ̄;;

ぷっちょは寝てばかりという事もなく、歩くときは目をパッチリ開けて
元気にゲージ内を駆け回っています。

私はチロルの分も、注意深くぷっちょを観察して
チロルの分も大切にしていこうと思っています。

でも決してチロルの事を忘れるわけではないからね。

末永くよろしくね、ぷっちょ!!

* チロル&ぷっちょ〔ハムスター〕(日記) * comments(0) * trackbacks(0)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
新しい仲間と その死

1月30日に、私のおうちには新しい仲間が加わりました。

その名も「チロル」(・ω・)
ジャンガリアンのハムスターで、毛色がスノーホワイトの子です。



ところがチロルは、我が家にきてからたった5日で、お星様になってしまいました。
。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。

チロルは売られているハムスターの中では、1番小さな子でした。
他の子の半分ぐらいの大きさで、足もガリガリで少し痩せていました。

でも元気にかけ回っていて・・・
小さくてカワイイ!!って思って選んだ子でした。

でも小さいからこそ弱かったんだろうね。

チロルがきて2日目に大雪が降りました。
寒いからチロルは小屋の中から出てこないんだと思っていたけど
今思えば具合が悪かったんだね。
ちゃんと保温してるから、大丈夫だと思ってた。

時々出てきても、目を閉じたままフラフラっと歩いて
また小屋の中へ戻っていったりして
それを私は、ねぼけているんだと思っていました。

でも亡くなった日の朝は元気イッパイ!で、
ゲージの中を駆け回っていたチロル。
手に乗せると指を噛み噛みで、正直痛かったよ。

夜になるとまた小屋の中に入ったきり。
小屋の入り口に顔を乗せて、チロルはぐっすり眠っていました。

眠っていたんじゃなくて、具合が悪かったんだね。

1度だけフラフラって出てきて、すぐにまた小屋に入ったチロル。
たぶんその後、お星様になってしまったんだと思います。

まさかそんな事は夢にも思わなかったので、
私がチロルの異変に気づいたのは 次の日の朝でした。

エサ&野菜が全く減っていなくて、位置も変わってないから
おかしい!と思ってチロルの小屋を開けてみると
チロルは亡くなっていました。

信じられなくて、すごく泣きました。

苦しかったのか、寒かったのか、口に床材のティシュをくわえて
歯をくいしばっていたチロル。

ごめんね、ごめんね、気づいてあげられなくてごめんね。
(ノω・、)
昨夜、無理にでも手の上に乗せて様子を見てあげればよかったね。

どうしてそうしなかったのか、どうして気づかなかったのか
自分をすごく責めて、泣いて泣いて泣きまくりました。

うちに来なければ、死なずに済んだのじゃないか?って。

その日の晩は一緒の部屋で ゲージの中もそそままにして
過ごしました。

そして次の日の朝、最後のお別れをしてから
庭のどんぐりの木の下に埋めてあげました。

土の中は寒いだろうと思って、チロルが気に入ってくれていた 木の小屋ごと埋めてあげました。
お腹がすかないように、ペレットもおやつも たくさん小屋の中に入れておいたよ。

チロルごめんね、ありがとうね、小さな体でよくがんばったね。
チロルの事は絶対に忘れないからね、約束するからね。

たった5日間しか一緒にいられなかったけど、
大好きだよ、チロル。

私がいつか死ぬその時まで、ずっと天国で待っていてね。
ありがとうチロル。

* チロル&ぷっちょ〔ハムスター〕(日記) * comments(0) * trackbacks(0)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
おすすめの記事 * *

1